この記事の所要時間: 310

film1
この記事を書こうと思った理由は…

自分自身が困ったからです。
アノテーションで「有効なURLを入力してください」が、何度も何度も何度も何度も何度も…出て
発狂しそうになりました…

この記事は、既に、youtubeアノテーションで外部リンクを貼る事を理解できており、
その上で、サイト追加できないでお困りの方への記事となりますので、短めにまとめます。

前置きとして、1つ理解しておいた方がいいと思えたのは
「関連付けされているウェブサイト」がアノテーションに反映されるまで
ウェブマスターツールに認識されているサイト数によって時間差がある、ということです。
※わたしの場合、なかなか反映されず数時間かかりました

まず始めに、調べつくした結果いきついたのが…
youtube関連付けられているウェブサイトに関して
の中で…

お問い合わせありがとうございます。Google 社員の Kyotaro です。
現在のところ、2 つ以上のサイトを関連付けることには対応しておりません。
ただし、ドメインが同じものであれば、自動的に関連サイトと認識されるようになっています。

となっています。

同時にここでは…
関連付けられているウェブサイトのアノテーション
複数のウェブサイトを関連付ける事はできますか?
の解説として

関連付けられているウェブサイトのアノテーションを有効にするには、最初にいずれかのウェブサイトをアカウントに関連付ける必要があります。ウェブサイトを関連付けてこの機能を有効にすると、関連付けられているウェブサイトをウェブマスター ツールからさらに追加できるようになります。これらのサイトをリンクすると、アノテーションはウェブマスター ツールを確認し、そのドメインが許可されているかどうかを調べます。

--スポンサーリンク--

となっています。

他にも調べた事をまとめると、以前はウェブマスターツールから関連付けの追加が出来たそうなのですが、今はないようで…

面倒なので、もうリダイレクトでやろうか、とも思いました。
1つなら認識されていたので、やることは可能でしたし、自分のサイトだからいいのでは?
とも思いました。

しかし、ここの言葉が気になりました…

関連付けられているウェブサイトへのリンクは、認証されていないサイトにリダイレクトするために使用してはなりません。
また、Google のコミュニティ ガイドライン、利用規約、この機能に関するその他のポリシーに従う必要があります。
違反がある場合は、動画の削除、アカウントへの違反警告、YouTube アカウントの停止につながることがあります

それはそうですよね。
やろうと思えば、いくらでも悪さできてしまいますからね。
しかも今は、youtubeアドセンスが盛んに行われているので、監視は厳しいでしょう。

万が一の誤解で停止されても、かえって面倒なので…

結果…

annotation
ここで確認済みのサイトを、一旦”削除”すればいいだけの話でした。

削除して、ウェブマスターツールで認識しているサイトで、追加したいドメインを認識させるだけで、
アノテーションで「有効なURLを入力してください」と出なくなり、「プレビューリンク」が表示されるようになります。
この、”削除”する行為で、1度認識されたドメインが使えなくなるのではないか?
という不安がありましたが、単なる先入観であり、全く問題ありませんでした。

つまり、アノテーションの外部リンクで、複数のドメインを追加で関連付けする方法をまとめると…

チャンネル⇒詳細設定⇒関連付けられているウェブサイト
で、ウェブマスターツールに認識させているサイトを、
ドンドン確認⇒削除⇒確認していくだけです。

「ただ、それだけのこと…」シャウアプフより

「とはいえ…」暗殺チームのリーダー、リゾット・ネエロより

著者情報

山田招憲
Wordpressを使ったSEOからの集客を含むアクセスアップサポートを行っています
(検証サイト3000サイト以上)
詳しいプロフィールはメルマガ内で…