この記事の所要時間: 316

携帯の画素数を代表的なもので比較してみた。今回はソフトバンクのiPhoneとDoCoMoのエクスペリアとギャラクシーについて比較。

・DoCoMoギャラクシー500万画素
・DoCoMoエクスペリアー800万画素
・ソフトバンクiPhone 300万(3G)→500万(4)画素

という結果。
※実際に撮影した画像比較は下部に掲載しておいた。

デジカメに関しては、今や1500万画素の世界に入ろうとしている。

–スポンサーリンク–

携帯の画素数やデジタルカメラの画素数は実際の画質と関係あるのだろうか?

携帯の画素数と画質の関係は、答えから先にいえば画素数は殆ど関係ないということ。
それより大切なのはデジタルカメラでレンズを通った後に光を受けて、電気信号に変換する半導体の免責の大きさ。
このことは、プロのカメラマンが小さなカメラを使わない理由にもつながる。

ちなみにデジカメの比較などでよく使われる解像度とは、画素数を縦横に分けて表現したもの。

この解像度を上げていくと、輪郭のピントが合ってはっきりしてくる。つまり綺麗に見えるということ。
ただ、気をつけておかなければならないのは、一定の解像度を超えると、本来の高解像度以上にはならないということ。

わたし自身これらを調べるまで誤解をしていた。
iPhone(3G)が綺麗にみえたのが、たった300万画素だったとは意外だった。
しかし調べていく内に納得することになる。

これはデジカメにも通じる画質の違いなので参考にしていただきたい。

–スポンサーリンク–

実際の比較画像

最後に実際に持っている携帯画像の比較を掲載しておくこととする。

  • docomo PRO series SH-04A(520万画素)

docomo PRO series SH-04A

--スポンサーリンク--

  • iPhone(3G)(300万画素)

  • galaxy(ギャラクシー)tab(500万画素)

~参考にさせていただいたサイトURL~

■携帯電話やiPhoneのカメラの画素数について(画素数が多いほど高画質だと思っている人へ) 
http://d.hatena.ne.jp/B-CHAN/20100429/1272497022
※わかりやすい説明
■デジカメ画素数と解像感との関係
http://www.asahi-net.or.jp/~sl7k-kwmr/c_tools/tp100_basic/tp111_reso.html
※比較画像が掲載されている
■画素数と画質の関係
http://aska-sg.net/shikumi/003-20050112.html
※より詳しく説明してある
デジタルカメラ画素数比較
※デジカメの種類と画素数がズラリ並んでまとめられている
圧倒的によくなったカメラ性能――「iPhone 4」
※iPhone4に特化した記事

追記

もうすぐ年賀状の季節ですね。

大切な人には綺麗な写真で送りたいものです。

5円プリントでおなじみの【ネットプリントジャパン】50枚以上のご注文で送料無料!

–スポンサーリンク–

2014年12月追記

画像に限らず動画もそうだけど、綺麗になるほど容量が増える。
HDDの容量もメカトーフの法則で、安くて増えていく傾向になる。

その理由で、入れられる数には大差ない。

最近では、素人でもプロ並みに綺麗にとれるほど。
youtubeもますます賑わっていくことだろう。

–PR–
携帯グッズ専門店のストラップヤ!本店
無料会員登録で100ポイントプレゼント!

著者情報

山田招憲
Wordpressを使ったSEOからの集客を含むアクセスアップサポートを行っています
(検証サイト3000サイト以上)
詳しいプロフィールはメルマガ内で…