この記事の所要時間: 647

フェイスブック(Facebook)についてフェイスブック(Facebook)って何?使い方をログインから足跡、ファンページまで、本当にツイッターの次にブレイクするのか?
その疑問を元にフェイスブック(Facebook)初心者の著者が使い方を調べてみた。(備忘録を兼ねているので敬語省略はあしからず)

–スポンサーリンク–

フェイスブック(Facebook)とは

フェイスブック(Facebook)とな何なのかをまずは知る必要がある。

Facebookは2010年4月時点でユーザー数は4億人、サイトへの訪問者は毎月5億人となっており、Facebook創始者である同社CEOのマーク・ザッカーバーグ氏は2010年に「世界で最も若い10人の億万長者」の第1位に当時25歳の最年少でランクインし、推定総資産額は約40億ドル(約3574億円)というとんでもない人物となっています。

Gigazineより
ユーザー数が4億人とは想像を超える人数でわかりにくいが、例えば日本最大のSNS(ソーシャルネットワーキングサービス)のmixiでは、。ユーザー数は2000万人の登録がある。(ツイッターは今年これを一気に超えた・Gree・モバゲータウンは同じくらいとみられる)
ちなみに現時点でのフェイスブック(Facebook)の日本人ユーザー数は100万人強。フェイスブック(Facebook)に次ぐSNSはMyspaceと思われる。

一言で説明すれば、SNSによるコミュニティ化が凄い勢いで進んでいる。
その中でもフェイスブック(Facebook)はダントツだということ。

–スポンサーリンク–

フェイスブック(Facebook)が日本でブレイクする理由としない理由

フェイスブック(Facebook)はブレイクするとも、しないとも噂されている。
ブレイクするという理由には、フェイスブック(Facebook)の創設者マーク・ザッカーバーグをモチーフに描かれた映画『ソーシャル・ネットワーク』が日本で2011年1月15日公開するから、というのが主な理由のようだ。

ツイッターもまだなのにフェイスブック(Facebook)なんて、という人もいるだろうし、ツイッターで慣れたから今更、という人もいるかもしれない。
しかし、それでもフェイスブック(Facebook)の映画『ソーシャル・ネットワーク』は迫ってきている。
※実際の『ソーシャル・ネットワーク』はヒーロー物語ではなく、結構深い話になっているらしい。

※しかもフェイスブック(Facebook)を使えばツイッターやブログ、mixiとは違うスタンスで使い事が可能となる。
要は使い分けをしていくことになる。

フェイスブック(Facebook)のブレイクのもう1つの理由はそのオープン制による信頼性ということ。
ただ、このことはブレイクしない理由にもなりうる。

ではフェイスブック(Facebook)が日本でブレイクしない理由は何だろうか?
一言でいえば、日本人は匿名が好きだから、ということのようだ。
これがいつまで続くかはわかりかねるが、実際日本人の性質がフェイスブック(Facebook)を受け入れるかに対し疑問視されている声も聞く。

それと先ほどあったオープン制、これは顔と実名を出すことで信頼性は出せるが、危険性もあるとの声もある。
特に日本では個人情報保護法が適用されていらい敏感になっているところがあるのかもしれない。

ただ危険性だけでいえば、表裏一体との見方も出来る。
その上で、世界中で実際にフェイスブック(Facebook)が活用されている事実を確認するべきだろう。
やり方さえ覚えれば、セキュリティはカスタマイズが可能なので安全だといえる。

–スポンサーリンク–

フェイスブック(Facebook)にログインしてみる

>>フェイスブック(Facebook)公式サイト
こちらからフェイスブック(Facebook)にログインできる。

--スポンサーリンク--

ただあなたがもし、まだアカウントを持っていなければ必要な情報をチョチョイと入力するだけで直ぐにフェイスブック(Facebook)にログインできる。
登録の際に気をつけなければいけないのは、メールアドレスがinfoとつくアドレスは使用不可なこと。
通常、会社で使っていない限りinfoをアドレスに付ける人は少ないとは思うが、私はこれで最初拒否されたので一応付け加えておくことにした、

ログインしたあとはプロフィールを記入し、情報の公開範囲を設定するだけでとりあえずはok。
※もし今すでに使用している、ブログやツイッター、フレンドフィードなどがあれば同期させることも可能だ。
フェイスブック(Facebook)が人気が出た理由の1つにアプリケーションの豊富さがあり、これはiPhoneが人気が出た理由やfirefoxを使うメリットと同じ。

–スポンサーリンク–

フェイスブック(Facebook)の使い方について

フェイスブック(Facebook)の足跡はある?

フェイスブック(Facebook)に足跡はない。
mixiやアメーバブログなどで慣れている人には違和感があるかもしれない。

もし誰が見に来ているか不安という方は、プライバシー設定で簡単に情報が親しい人にしか見られないように設定可能となっている。

フェイスブック(Facebook)のファンページとグループページとは

ファンページは公式だけ立ち上げられる。
グループページは誰でも。
個人と企業で使い分けができるようになっているらしい。

名前がややこしいが、ファンページは芸能人ブログのようなもので、グループページがその芸能人のファンが集う場、という違い。

他にはフェイスブック(Facebook)の機能としては、先ほどの説明のようにアプリを入れられるので、ピカサと連動させたり自由自在にできる。
もちろん動画もアップ可能。

気になるフェイスブック(Facebook)の使用料金だが、もちろん無料。
アプリケーションの中にはiPhoneと同じく有料のものも多数存在する。
故にプログラマのドリームストーリーも多いようだ。

–スポンサーリンク–

フェイスブック(Facebook)の話題

フェイスブック(Facebook)の最近の話題はというと、バルセロナDFジェラール・ピケが、自身のフェイスブックで5-0の大勝を飾った29日のクラシコを振り返った、というニュース。

それとBooちゃんの画像集だろう。(これはなんとも可愛い)

他にフェイスブック(Facebook)に登録している有名人で注目を集めているのは、アイスショーでの活躍が期待されるステファン・ランビエール、桂由美さんのウエディングドレスでパリコレデビューした道端ジェシカ、

このようになっている。

追記:
そういえば、まだ自分のプロフィールも書いていないし。

またフェイスブック(Facebook)関連で進展があった時は、記事アップしていくことにする。

–参考サイトURL–
フェイスブック(Facebook)とは~wikiより
■かわいすぎる犬 Boo(ブー)ちゃんの写真、画像集【Facebookでも人気】

■2011/1/15公開『ソーシャル・ネットワーク』予告編 “The Social Network” JP trailer

■東京ITニュースで紹介されたフェイスブックの動画

フェイスブックが危ない

フェイスブックに今から参加する、既に参加しているに関わらず、この本は今すぐ読んでおいてください。

著者情報

山田招憲
Wordpressを使ったSEOからの集客を含むアクセスアップサポートを行っています
(検証サイト3000サイト以上)
詳しいプロフィールはメルマガ内で…