この記事の所要時間: 559

データのバックアップについてデータのバックアップは初心者には難しいイメージがあるかもしれません。確かにパソコンの場合にos含め丸ごとバックアップは少々手間がかかるでしょう。それでもただ重要データ(ファイルのみなど)をバックアップするだけなら簡単です。

バックアップの種類について

バックアップ方法は、大きく分けると『OSごとバックアップ(イメージバックアップ)』、『重要なデータのみバックアップ』 の2種類あると私は考えます。 それぞれ特徴があるため、この2つのバックアップを併用することをおすすめします。

http://backup.hikaq.com/backup/index.html

–スポンサーリンク–

データバックアップの保管先について

データのバックアップの保管先については、バッファローで販売している外付けのHDD(ハードディスク)に丸ごとコピーという方法が一般的です。

ただ、この方法だと1つ問題があります。それは外付けHDD自体が何らかの理由で破損してしまった場合です。
それでも万が一破損した時には”復旧”という方法もあります。この復旧に関しての記事は以前書きましたのでご参考ください。
『ハードディスクを復旧するためサービスの費用(価格)を会社ごとに調べてみた(体験談含む))』

もうつの方法としてはオンラインストレージに保管する方法です。今回はこちらの方法がメインとなります。
※オンラインストレージとはオンラインで利用できるストレージ(外部記憶装置)のことで、以前と比べて無料有料問わず貸し出しているところが増えてきました。

オンラインストレージのメリット

オンラインストレージは外付けのHDDと比べ1TBのようにパソコンのデータを丸ごとコピーはできません。できたとしても有料となってしまいます。
それでも、現在では無料で5Gは使えますので大切なファイルや写真のバックアップには取り敢えずはこの要領で十分でしょう。

5G目安
 写真の元画像が2MB?4MBで、画質を中画質に設定した場合、1GBあたり約10000枚の写真を掲載することが可能です。5GBで約50000枚となります。 超高画質を設定した場合は、1GBあたり3000枚の写真を掲載できます。

以下がオンラインストレージを使用する際のメリットです。
オンラインストレージの3つのメリット

  1. どのパソコンからでもバックアップと取り出しができる。
  2. 友達とも簡単に共有できる。
  3. オンラインさえ繋がっていれば自動でバックアップ。
–スポンサーリンク–

この3つのオンラインストレージで安心して眠れます

では、オンラインストレージのサービスはどんなものがあり、どのくらいあるのでしょうか?
こちらのサイトでわかりやすく比較されております。

無期限にデータを保存するならドコ?オンラインストレージ比較
結構な数がありますね。
何年か前にはここまではありませんでした。
わたし自身は大手が開発したということで”クオンプ(quanpu)”を使っていたのですが、いかんせん使いにくく更にフォルダの中身がバラバラになってしまうので辞めてしまいました。

--スポンサーリンク--

以前に紹介した記事より抜粋

クオンプ(quanpu)とは リコーが運営するオンラインストレージ。 1G 無料 10G 300円/月 100G 980円/月 と大容量の割に激安の価格、しかもディスクトップから簡単にアップできたり、他の人と大容量のファイルのやり取りも簡単にできる。

オンラインストレージを選ぶ際の3つの基準

  1. 容量 こちらは先ほど申し上げましたように5Gで十分でしょう。
  2. 使いやすさ クオンプのように使いにくければかえって時間が取られてしまいます。
  3. 安全性 セキュリティは重要です。

おすすめの3つのオンラインストレージ

3つの基準にをクリアーし、尚且つ紹介で更に無料で使える容量が増えるサービスを3つ紹介しておきます。
1,DROPBOX  様々な方法で容量を増加させることができます。使いやすさは1番かもしれません。
2,SugarSync  DROPBOXの次に使いやすい。容量は多め。
3,Googleドライブ googleアカウントがあれば更に簡単にスタートできる。紹介はないが有料だとなんと最大16T、アップロード制限が10G。

Googleドライブ では、800×800ピクセル以内の写真、15分以内の動画は容量にカウントされません。また、Google+ に参加している場合は2048×2048ピクセル以内の写真、15分以内の動画は容量にカウントされません。

取り敢えず3つ全てに登録しておけば安心でしょう。
もしあなたがまだお使いでなく、大切な写真やファイルを破損し失う恐怖を無くしたいなら、今直ぐ登録してみてください。
親切な解説もありますので、初心者でも5分もあればお使いのパソコンと同期できるようになります。
フォルダ指定もできますので、大切なフォルダだけを同期しておくけば十分でしょう。

–スポンサーリンク–

オンラインストレージのデメリット

最後に1つだけ。
オンラインストレージの場合、サービスが停止してしまうことも考えられます。
永久に続いてくれればいいのですが、何が起こるかわかりません。

なので、1つだけではなく2つ以上にバックアップしておけば万が一の保険にもなりますので一層安心ですよね。

2年半前のわたしのように、大切なファイルを外付けHDDごと失った悲しみを味わいたくなければ、「後で、」ではなく「今」下記の3つの無料オンラインストレージより設定してみて下さい。
DROPBOX SugarSync Googleドライブ 

設定に関して何かわからないことがありましたら、お気軽にご相談くださいね。
⇒お問い合わせはこちら
あなたのお役に立てれば幸いです。

–スポンサーリンク–

オマケ iPhone4とitunesのバックアップの方法

iPhone4とitunesのバックアップのやり方は簡単です。
まず、バックアップの設定をして、そのバックアップ先のフォルダをオンラインストレージと同期してやればいいだけです。

詳細な設定方法に関してはこちらのサイトが画像を豊富に使用していてわかりやすかったです。
iPhoneのバックアップ&データ移行方法!! バックアップはオンラインストレージへ

DROPBOXで共有するには右クリックで簡単にリンクを生成できます。
例を作ってみました。 こんな感じで共有することが可能です。
>>ドロップボックスで画像を共有

著者情報

山田招憲
Wordpressを使ったSEOからの集客を含むアクセスアップサポートを行っています
(検証サイト3000サイト以上)
詳しいプロフィールはメルマガ内で…