この記事の所要時間: 125

アドセンス公式プラグイン公開
今朝、Googleからサービスを簡単に利用できるという触れ込みで、wordpressプラグインの案内が、mailにて届いていたので、更新。

ワードプレスでアドセンスといえば、『Quick Adsense』というプラグインがある。

他にも、『Whydowork Adsense(記事中に挿入できる)』や『AdRotate(およそのクリック数をグラフで確認できる)』があった。
今ではwordpressのテンプレートを使えば、
ウィジェットで自由に広告を設置できるので、そちらを主に活用している。
※記事中だけ「Quick Adsense」を使用。

--スポンサーリンク--

なので、Googleのプラグインはまだ使う予定はないが、なにせ公式で、まだベータ版ということもあり、今後の動向を注目していきたい。

使い方はこちらで画像付きて丁寧に解説されている。
Google Publisher Plugin (Googleサイト運営者向けプラグイン) でウェブマスターツールとアドセンスをWordPressから設定

Google Publisher Plugin (beta)はこちらから入手できる。
http://wordpress.org/plugins/google-publisher/

Googleからの公式の案内はこちら。
『YOUTUBE、BLOGGER、ホスト パートナーシップ
WordPress 用 Google サイト運営者向けプラグイン(ベータ版)について』

やっぱりGoogleも認めているお手軽なサイト作成はwordpressになるのかな。静的サイトならSIRIUSかな、デザイン性さえ向上してくれれば言うことないんだけどなぁ。

著者情報

山田招憲
Wordpressを使ったSEOからの集客を含むアクセスアップサポートを行っています
(検証サイト3000サイト以上)
詳しいプロフィールはメルマガ内で…